朝シャン

朝シャンは意外と危険!!

朝シャンは危険がいっぱい!!夜にシャンプーするのが頭皮にも髪にも1番いいです!!

朝シャンは実は頭皮と髪に良くないんです。ハゲる原因の1つにもあげられています。

夜にシャンプーしたほうがいい理由があるんです。
《理由1》成長ホルモンの分泌する時間!!
髪が成長するのは成長ホルモンが分泌され細胞が新しく生まれ変わる夜11時〜夜中2時くらいのゴールデンタイムと言われる時間帯です。成長ホルモンの分泌のためにも清潔な状態にしてリラックスさせてあげるのが大切。

《理由2》頭皮も呼吸している!!
頭皮は皮脂腺や汗腺が多いです。1日過ごすと頭皮や髪は皮脂や汗などで驚くほど汚れてしまっています。皮膚と同じで頭皮も呼吸しているので、そのまま寝てしまうと呼吸ができなくなってしまいます。

《理由3》紫外線のダメージを直接受けてしまう!!
シャンプーをした後には地肌からゆっくり脂分が分泌され、紫外線から頭皮と髪を守る庇護膜が作られるのですが、朝シャンするとこの庇護膜の生成ができるのにシャンプーしてから約6時間以上かかるのにその前にでかけてしまうことになります。紫外線は細胞を壊し、老化を促進してしまいます。そんな有害な紫外線を庇護膜がない状態の頭皮が浴びてしまうと日焼けや炎症になったり、薄毛、抜け毛にも繋がります。

《理由4》毛穴への刺激が強すぎる!!
髪の毛が生える時間帯は夜中3時〜午前9時と言われています。朝起きる時間帯だと思います。その時間帯は毛穴が開いています。頭皮をこすって洗おうとすると毛穴に与える刺激が強くなります。この時間帯にシャンプーをしてしまうと、いくら洗っても毛穴に洗剤が残ってしまい、それが毛根への大きなダメージに繋がってしまいます。

《理由5》時間がない!!
でかけるまでの時間内に朝シャンをしなくてはいけないと思うと時間に余裕がなく、正しいシャンプーができなくなってしまいます。正しいシャンプーの方法はこちら
すすぎがあまくなってシャンプー剤が頭皮や髪の毛に残ってしまいます。《理由4》でも言いましたが毛穴が開いているので残りやすくなります。

《理由6》雑菌が繁殖する恐れあり!!
シャンプーをせずに頭皮に汚れを残した状態で寝てしまうと雑菌やダニが異常繁殖するかのうせいがあります。頭皮の臭いや炎症を起こし、さらには抜け毛や痒みもでたりします。朝シャンをして時間がなく十分に乾かせずに自然乾燥すると頭皮で雑菌が繁殖しやすいです。自然乾燥は髪にも頭皮にもよくありません!!

1〜6の理由を見るとちょっと怖くないですか!?

皆さんシャンプーは夜にして健康な髪と健康な頭皮を維持しましょう!!