スクリーンショット 2015-11-04 11.01.59

頭皮のベタつきの原因と改善法〜その3〜

ベタつくのが気になってやっていた朝シャンが実はベタつきの原因だったんです。シャンプーは朝ではなくて夜にしましょう!
どうせ朝に寝グセがつくし朝シャンでいいわと思って朝シャンをしている方!!その習慣を見直したほうがいいですよ。

Q.なぜ朝シャンがよくないの?
1つ目の答えは夜寝る前に頭皮についた汗や皮脂などの1日の汚れをシャンプーで落とさずに寝てしまうと睡眠中の肌サイクルがうまくできなくなります。頭皮の新陳代謝がスムーズに行われないと正常な皮脂の分泌ができません。皮脂の過剰分泌の原因となります。

2つ目の答えは朝シャンをすると頭皮に必要な油分がなくなってしまうからです。頭皮に油分が全くないと紫外線などの刺激から頭皮や髪を保護する庇護膜というものがない状態になっています。頭皮は紫外線などの刺激を受けたり乾燥から頭皮を守ろうとして皮脂を分泌します。これが過剰分泌の原因になってベタつきになります。

Q.どうすればいいの?
夜にシャンプーしてください!!
1日の汚れがついたまま寝てしまうと雑菌の繁殖にもつながってニオイの原因にもなりますよ!!

シャンプーした後の清潔な状態の頭皮で寝たほうがベタつきの改善にもなりますし気持ち良い睡眠にもつながります。