スクリーンショット 2015-12-02 17.41.26

美容院art to hair(アールトゥヘアー)が教えます!!髪のうねりについて。〜その2〜

髪の毛のうねりのは2種類あります。2個の原因にあった改善法で今までよりまとまりやすい髪に近づけるはず!!

まずうねりは大きく分けると2つあります。1.先天性のもの 2.後天性のものがあります。今回は後天性のものの説明をします!

後天性のうねり

後天性のうねりは何らかの原因で頭皮の毛穴が歪んでしまって起こるものです。
ホルモンバランスの乱れ 頭皮の栄養不足 頭皮毛穴の詰まりという原因があります。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの影響で髪質が変化してうねりがでてくることがあります。それは女性ホルモンの影響を受けています。
特に髪質が変化しやすい時期は「思春期(成長期)」「出産後」「40代以降」がメインとなります。
成長期は身体が大人へ変化していこうとする過程においてホルモンバランスをうまく安定させることができないことにあります。それが原因でホルモンバランスが乱れます。
出産後女性ホルモンが減少してしまうのでホルモンバランスが乱れやすいです。
40代以降更年期と言われる時期でホルモンバランスが乱れやすい時期です。

またストレスや薬によってホルモンバランスが乱れて、うねりが出たりすることもあります。

頭皮の栄養不足

髪の成長には栄養と栄養を運ぶ血液が必要です。「過度なダイエット」「偏った食生活」はからだにしっかり栄養が行き渡らないです。血行が悪くなる原因にもなります。
頭皮はお顔などの肌と同じで乾燥したり、コラーゲンが年齢とともに減少していきます。そうなると頭皮は硬くなったり、シワができやすくなります。頭皮が硬くなると今までキレイな形をしていた毛穴が歪んでしまいます。毛穴が歪んでしまうとクセのある髪の毛が生えてきます

頭皮毛穴の詰まり

頭皮の毛穴に詰まった汚れが原因で、まっすぐ生えるはずの髪の毛が圧迫されて、それが原因でくせが付いてしまうことがあります。シャンプーやトリートメントの正しい使い方ができていないと毛穴の詰まりになります。シャンプーのすすぎ残し、トリートメントやコンディショナーを頭皮にしっかりつけていたりすすぎ残し、チリやホコリ・皮脂が頭皮に残っていると毛穴は詰まりやすくなります。
洗浄力の強いシャンプー皮脂を過剰分泌させてしまって詰まりの原因となります。油っぽい食事に偏っていると皮脂の分泌も多くなるので注意です。

どうすればよくなるのか

対策として考えられるのは
・頭皮の保湿で潤うを与える。マッサージで血行をよくする。
・シャンプーとトリートメントの正しい使い方、やり方を見直す。シャンプーの正しいやり方はこちら

art to hairではお悩みにあったメニューと商品があります

うねりお悩みの方には
ヘッドスパ&炭酸泉で毛穴に詰まった汚れをしっかりとってマッサージで血行をよくしましょう!!
コタ セラspaスキャルプローションを使って頭皮を保湿をしましょう!!このローションはリフトアップ効果と育毛効果があります。
・自分の髪質に合ったシャンプー&トリートメントを使いましょう!!コタ アイケアシリーズは5種類のシャンプーた5種類のトリートメントを組み合わせて自分にぴったりのものが選べます。

生活習慣を見直すことで髪のうねりは改善されることがあるので上のことを注意してみるといいと思います。