too-cute-pomeranian-photos-06

頭皮のベタつき解消法3ポイントを教えます!!シャンプーしたのに頭皮がベタつくことないですか?

こんにちは!art to hairのヨシハラハジメです!今回は頭皮のベタつきの原因に引き続き、ベタつきの解消法について調べてみました!

1.アミノ酸系シャンプーを使うといい

ベタつく頭皮は免疫力が下がり、敏感な状態といわれています。安易に選んだ洗浄力の強い市販のシャンプーを使うとフケやかゆみ、抜け毛、薄毛などのトラブルを起こすことがある。アミノ酸系シャンプー低刺激で洗浄力も強すぎないため、ほどよく皮脂を残しながら汚れや毛穴づまりをしっかり取り除いてくれる。べたつきなど、トラブルを抱える頭皮にはとてもよいシャンプーです。

2.シャンプーのしかたに注意

シャンプー不足やシャンプーのやりすぎは、頭皮状態の悪化を招き、ベタつつきを引き起こします!次の項目が当てはまる方は要注意です!!

  1. ベタつきをとるため多くのシャンプー剤で洗う
  2. 汚れをとるためゴシゴシ洗いをする
  3. 40度以上の熱いお湯ですすぐ
  4. すすぎは短時間ですませる

シャンプーのつかいすぎやゴシゴシ洗いは頭皮に刺激をあたえます。すすぎは38度前後のぬるま湯で洗うようにしましょう。すすぎ不足はシャンプー剤が頭皮に残っているので1番トラブルを引き起こしやすいです。詳しいシャンプーのしかたはこちら

3.食事に気をつける

甘いものや揚げものなどの糖分や脂肪分のとりすぎは、頭皮の皮脂量を増加して、ベタつきの原因になる。バランスの良い食事を心がけましょう。

以下のことを気をつけてしてもらえれば、頭皮のベタつきもおさまりやすくなりますよ!