Fotolia_100853730_XS

髪が細くなる ハリコシをつけるにはどうすればいいの?

こんにちは、art to hairのヨシハラハジメです!今回は髪が細くなる原因からハリコシをつけるには?について調べてみました!

どうして髪のコシがなくなるの?

髪のコシがなくなる原因は、生活習慣の乱れによる血行不良、女性ホルモンの低下と加齢による老化現象といわれています。よく髪が太いひとはコシがあると思いがちですが、いくら髪が太くても、髪にダメージがあるとハリやコシはなくなります。傷んでいない健康な髪であれば、コシはとりもどせます!

コシをつけるには?

1.ヘアケアを変えよう

髪にコシをつけるには、体の外と内側からの働きかけが重要。シャンプーは髪と頭皮に低刺激で洗浄力のやさしいアミノ酸系シャンプーをつかうようにして、トリートメントで髪を乾燥から守る。髪は日焼けをしてダメージをうけるので紫外線対策をする。髪を引っ張りすぎたり、逆毛をたてるヘアスタイルは控えるようにする。

2.バランスのよい食生活を心がける

栄養がかたよると、髪をつくる毛母細胞などの栄養不足や代謝を悪くしてしまうので、魚や肉、大豆食品などのタンパク質や乳製品、海藻類やナッツ類など髪と同じ成分を含む食品をとるようにする。

3.睡眠と運動

人間にとって理想的な就寝する時間帯(10時〜2時)は毛母細胞にとっても大事な時間帯です。その時間に就寝するようにする。適度な運動をして血行をよくし、毛母細胞に栄養が届くようにする。ストレスをためないことも必要です。

以下のことを気をつけてしてもらえれば、今すぐには効果はでにくいですがハリコシもでやすくなります!ヘアケアも忘れずにしましょう!