SplitShire-250138-768x506

洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)の正しい使い方

こんにちはart to hairのヨシハラハジメです!今回は正しい洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)の使い方について調べてみました。

  1. 髪の水分をタオルでとる(濡れている状態)
  2. 流さないトリートメントを適量つける。ショート1プッシュ、ミディアム以上2プッシュ
  3. ダメージのある中間〜毛先につけるようにする。
  4. ドライヤーでしっかり乾かす

よくないアウトバストリートメントの使い方

  1. 根元からつける・・・根元からつけてしまうとトリートメントの油分が頭皮についてしまいます。そうするとその油分が空気中の酸素で酸化して過酸化脂質になって、頭皮のベタつき、頭皮のにおいの原因となる。
  2. 適量をまもる・・・ショート1プッシュ ミディアム以上2プッシュ 適量以上つけると髪のベタつきの原因となる。

以下のことを気をつけてしてもらえれば手触りもよくなりますよ!