Unknown

大人気!チアシードで美ボディーに!

こんにちは、アールトゥーヘアーの井上です。

今回はチアシードについてお教えしたいと思います。

今、話題沸騰中のチアシード!

E1413874058150_1画像引用元 http://mamasup.me/articles/34103

見た目が少しグロテスクでなかなか手に付かない・・・よく話は聞くけど食べる気が起きない・・・

実際、私も気になってはいるんですが見た目が・・・な為なかなか勇気が出ません。でも、実はすごく優秀な食べ物なんです!下手にダイエットサプリを飲むくらいならチアシードで健康ダイエット!

チアシードって何?

チアシードとは主にメキシコなどで栽培されているシソ科サルビア属ミントの一種で果実の種のことを言います。
無味無臭で食物繊維、aリノレン酸、アミノ酸を豊富に含んでいて、水に浸透させると8倍〜10倍に膨張しジェル状になります。チアシードには体内で作ることができない『必須脂肪酸』がとても多く含まれています。厚生労働省が推奨する1日の摂取基準は男性で2.1〜2.4g、女性で1.8〜2.1gですが、チアシード1杯(約12g中)で2.14gある為1杯でokなんです!

チアシードには9種類のアミノ酸のうち8種類のアミノ酸が含まれているんです。こんなに多くのアミノ酸が含まれる食べ物といえば動物性食品ですが・・・動物性食品はカロリーオーバーが気になりますよね。でも、チアシードは植物性食品の為カロリーも気にしなくていいんです!

チアシードは2種類に分けられます

=水溶性=
・コレステロールの改善
・血糖値の改善、糖尿病の予防
・心筋梗塞の予防
=不溶性=
・便秘の改善、予防
・痔の改善、予防
・高血圧・血糖値の予防、改善

どちらもダイエットにはもってこいですが自分の体の悩みに合ったものを選ぶとより効果的だと思います。ちなみに食感はキウイの種みたく、膨張するとタピオカのような食感です。見た目とは違って意外と美味しそうです!

〜効果的な食べ方〜

基本的にどんな食べ方でも大丈夫ですがせっかく食べるなら栄養価の高いものと一緒に食べた方がより美容にはいいと思います!スムージーなど自然食と一緒に食べるのがオススメです。

〜チアシードの注意点〜

植物性なので副作用は基本的ありませんが唯一注意すべき点は『発芽毒』です。芽毒にはむくみ、冷え性、アレルギー、免疫低下などの症状を起こす可能性があります。ですが、チアシードに対し10倍のお水で12時間ふやかせば毒性は消えるので
しっかりふやかしてから食べてくださいね!ちなみにブラックチアシードとホワイトチアシードの違いは膨張率です。ブラックは最大で10倍に対しホワイトは14倍です。

この夏はチアシードを食べてナイスバディーを手に入れましょう!私も買ってこなければ!

画像引用元 http://mamajob.biz/ariel-okinawa/