fullsizerender-3

10月の営業のお知らせ&カラーの色持ちについて知っておいてほしいこと!!

9月も残りわずかになってきました。10月の各スタイリストの休みのお知らせです。ご予約の際は確認をお願いします。

夏の紫外線のダメージはもうケアしましたか?秋のスタイルを楽しみたかったらまずは髪のケアが大切です。

今日はカラーの色持ちについて少しお話します。
夏に日焼けをした髪のカラーは退色してどうしてもパサついて見えがちです。全体カラーをして毛先に色味を入れて落ち着かせると髪はつやつやに見えます。ですがせっかく綺麗な色味を入れてもすぐに色が抜けてまたパサパサになってしまうお客様がちらほらおられます。カラーをして綺麗になった髪は実は「綺麗に見える」だけ髪の中を見てみると実はスカスカの状態です。

髪の中に栄養分がしっかり入っているとカラーの持ちは良くなります。栄養分がないスカスカの髪はスポンジと同じで内部に定着できずにすぐに外に出てしまいます。カラーやパーマの持ちを良くするには髪に栄養と水分を補充するのが大切になります。なのでartのスタッフはお客様の髪の状態を見てトリートメントを勧めさせていただいています。皆さんの髪の状態がいいといろんなスタイルが楽しめます。

夏にたくさんお出かけされた方や外に長時間出られていた方はこの秋はヘアケアをいつもより頑張って健康な髪の状態を取り戻しましょう♪